こんな理由で選んだデジカメ

私は6年くらい前に、初めて自分のデジカメを購入しました。色々なカメラを見て購入のポイントを決めました。絶対に、自分撮りができる物がよく、色が赤、ピンク系な物を探していました。この2点を重視して選び、赤の、自分撮り可能なカメラを購入しました。しかし、それももう6年前なので、そろそろ新しいデジカメを購入しようかと検討しはじめていた時に妹がデジカメを購入しました。母が一眼レフなどのカメラを使用して写真を撮るのが趣味のため、相談にのってもらって選んだそうです。母親からのアドバイスは、ズーム機能が充実している物。との事だったそうです。ズーム機能を第一ポイントにして、妹はデジカメを購入。先日、一緒に出かけた際に、そのデジカメを使用しました。やはり、新しいデジカメはすごく使いやすく、ズーム機能が充実しているのは、とても良かったです。近くで撮影したかの様な、とても素敵な写真が撮れました。正直、質の良さに感動しました。6年という歳月で、デジカメも機能が随分アップしているのだなと。現在、自分用のデジカメを買う事を引き続き検討していますが、ズーム機能と手ぶれ補正機能があるものを重視して探しています。

プリンター購入時の話

プリンターを購入する際にずいぶん迷ったのは、約5年前、自宅で仕事を始めるにあたって買い替えたときです。仕事の内容上、スキャナやコピーも必要だったので、電話、FAXを含め、それらを兼ねたプリンターを探して量販店に行きました。
当時、これらの条件をちょうど満たして、大きさも値段も手ごろなプリンターがあまりありませんでした。そんな中見つけたのが、プリンターのメーカーとしてはそれほど有名ではなかったあるメーカーのプリンター。今となっては、そのメーカーのプリンターも有名になってきましたが、その頃は正直、「大丈夫かな?すぐ壊れないだろうか。」と思いました。しかし、機能的に条件を満たすものがそれしかなかったので購入しました。

そのプリンターは今でも現役で活躍中。結果的に買って大正解でした。つい有名メーカーのものに流されがちな私ですが、このときは優先するものをはっきりさせて買い物したのが良かったと思っています。

いずれこのプリンターを買い替える時が来ると思いますが、その時もこのメーカーにしようと思っています。

Copyright (C)2015 家電のデジタルっぷりに翻弄されないポイントとは All Rights Reserved.